はやくにゅうがくしてほしいのじゃ

このページを見るにはログインするのじゃ!

にゅうがくはこちら
はやくにゅうがくしてほしいのじゃ

このページを見るには
お子様の登録が必要なのじゃ!

お子様を登録する
保護者の悩み2019/08/08 10:30
【連載】ママ友の付き合い方#6

小学校のママ友どうしのつきあい ~スマホ時代のコミュニケーション(後編)~

保護者のみなさん、こんにちは。うんこ先生じゃ。

今日もわしはタピオカミルクティーを堪能しているぞい!
こんなに美味しいタピオカは、いったい何からできているのか気になって調べたら、キャッサバというお芋さんだとわかったぞい!
ゼラチンかと思っておったが違ったのじゃな。こうやって雑学の知識が増えていくのは楽しいものじゃ!



さてさて。
今回は、前回に続いて「スマホ(スマートフォン)時代のママ友づきあい」をテーマにお届けするぞい!
■アンケート回答者:うんこ学園・小1~6保護者276名(男性11名・女性261名・性別未回答4名)
■集計期間:2019年6月27日~6月30日
※編集部注:アンケート回答者は女性のかたが大半だったため、この連載では「保護者どうしのつきあい」を「ママ友どうしのつきあい」と表記しています。 

今回は「スマホママ友グループは楽しくはないが、必要だと思う」という声をピックアップしてお届けじゃ!
「なるほど!」「共感する・・・!」と思ったら、ぜひ、いいねうんこボタンを押してほしいのじゃ! ボタンはいくつでも押せるぞい!

スマホママ友グループは「楽しくはないが、必要」の声

みんなの回答

必要最低限のコミュニケーションツールとして必要かなと思う。

コメントアイコンアバター

学年のラインがあり明日は〇〇があるから持ち物は〇〇です。集合時間は〇〇です。などと親切なお母さんが教えてくれる。幼稚園のバザーなどPTA行事の知らせも出来るからPTAとしても助かった。このような連絡事項として使ったので楽しくはなかったが必要だと思った。あったら助かった。という程度。

コメントアイコンアバター

グループはつくっているが、ほとんど活用されていない。ただ、何かあったときに連絡先がわかっているのは心強い、というか便利だと思う。

コメントアイコンアバター

ママ友は信用しすぎると良くないという経験があり、気持ちとしては、距離を置いて付き合っているので、すごく楽しくはない。が、情報の共有は必要だと感じる。

コメントアイコンアバター

友達ではないので頻繁にやりとりはしないが何か困った時に聞けるから必要かなと思う。

コメントアイコンアバター

何あれば連絡しあえて便利だが、煩わしい時もある。

コメントアイコンアバター

どうしても着信が多くなり煩わしいが、連絡手段としては便利。(こちらからは必要最低限しか参加しません)

コメントアイコンアバター

情報共有に便利だとは思うが、自分に関係ないメッセージ文も入ってくる・・・

コメントアイコンアバター

連絡事項等の為に使うのはとても便利だと思うが、20数人もが次々にいろんな話を送るとなると、充電もなくなるので、良い気はしない。

コメントアイコンアバター

既読のみで、ありがとうございます!了解です!お疲れさまです!などのスタンプを押すのは必要ないと思います。スタンプだけが、だーっと並び、本題がわからなくなるので。

コメントアイコンアバター

頻繁に更新されて仕事中はみられなくて結論が出てから情報を知ることが多い。面倒だと思うが、こどもの安全の為必要ではある。

コメントアイコンアバター

必要最低限の連絡のみしか取らず、保護者同士のゴタゴタを作らないようにしている。情報交換の場は必要なのでグループは「あると助かる連絡ツールの一つ」と思ってます

コメントアイコンアバター

話題と関係の無い内容のトークが続いている時には鬱陶しく感じてしまいますが、やはり保護者間での連絡ツールとしては必要だと思います。

コメントアイコンアバター

楽しくない理由は「必要ないトークが多く届くこと」が大多数

みなさん、たくさんのご意見、ありがとうなのじゃ! 

「スマホママ友グループは楽しくはないが、必要だと思う」というかたの声を見ていくと、ほとんど全員のかたが「情報共有のため必要」「最低限のやりとりが望ましい」「必要ないトークが多く届くと煩わしく感じる」というご意見だったのじゃ。
スマホママ友グループも、結局のところは人間の集まりなので、どのようなコミュニケーションが正解ということはないのじゃが、あくまで統計データとして、このように考えている保護者が多い、ということは知っておいて損はないと思うぞい。

スマホママ友グループについて、うんこ先生の意見

さて、最後に、わしが今回のアンケートで最もビビッときたご意見を紹介して、今回の記事を締めくくりたいと思うぞい。 


PICK UP!
【保護者のかたの声(一部抜粋)】
ネットでのやり取りはいつでも出来て便利だが顔が見えないため誤解も生じやすいと思っています。


そう・・・!そうなんじゃよ・・・!!!嗚呼!わかりすぎて震えるのじゃ・・・!!!
わしは、スマホママ友グループのつきあい方そのものには、絶対的な正解はない(100人いれば100通りの正解がある)と思っておるのじゃが
「ネット(スマホ含む)でのやり取りは誤解が生じやすい」というのは、本当にその通りだと思うのじゃよ。 

だからといって、今すぐなにか具体的な対策がとれるわけではないのじゃが、それでも「ネット(スマホ含む)でのやり取りは誤解が生じやすい」ということを、知識として知っておくのは非常に大切だと思うのじゃ。知識は身を守る鎧じゃよ!!! 

次回予告

「ママ友どうしのつきあい」をテーマにした連載は今回で完結じゃ。
次回からは、がらりと違うテーマでお届けするぞい!(まだナイショじゃ)
ぜひ楽しみにしていてほしいのじゃ!

連載記事

関連記事

トップに戻る