はやくにゅうがくしてほしいのじゃ

このページを見るにはログインするのじゃ!

にゅうがくはこちら
はやくにゅうがくしてほしいのじゃ

このページを見るには
お子様の登録が必要なのじゃ!

お子様を登録する

うんこ例文コンテスト

鉛筆うんこ例文@うんこ展福岡パルコ

テーマ漢字
優秀賞書評枠
ファンデーションがなかったので、うんこで粧をした。
ニックネームゆかちんさん
ねんれい22さい
古屋先生の書評
古屋先生

若い女性からの、「化粧」をモチーフにしたうんこ例文がいくつか見られました。これもPARCOという場所柄なのでしょうか。
「何かの代わりにうんこを使用する」というフォーマットは、使い勝手が良いので覚えておくと良いでしょう。
ファンデーションとうんこではだいぶ使用感が異なるとは思うのですが、女性ならではの視点が今後の参考になります。

書評枠
優秀賞書評枠
け猫かと思ったが、よく見たらうんこだった。
ニックネームのーりょーさん
ねんれい33さい
古屋先生の書評
古屋先生

前半部における緊張感と、後半部における緩和。うんこの効果が最も発揮されるパターンの一つですので、こちらも身につけておくべきでしょう。
「化け猫」という語は日常なかなか使用されることがないので耳ざわりが新鮮であり、かつ、子どもなら恐怖を覚えるのに十分なまがまがしさがあります。
結果としてバランスの良いうんこ例文に整いました。

書評枠
最優秀賞書評枠
来年の夏、町の人がうんこする。
ニックネームエレンさん
ねんれい11さい
古屋先生の書評
古屋先生

斬新さ、パワー、切れ味、奥深さなどがそろった、見事なうんこ例文です。
「化」という漢字から「人がうんこ化する」という例文を発想するまでは普通です。そこに「町の人が」とパニック映画風の適度な規模を想像させる言葉を添えたこと。そして「来年の夏」という言葉でタイムリミットものに仕立て上げたことがテクニカルです。
仕上がりはハリウッド映画のコピーのようで、個人的に大ヒットの可能性を感じます。

書評枠

鉛筆その他のコンテスト

トップに戻る