はやくにゅうがくしてほしいのじゃ

このページを見るにはログインするのじゃ!

にゅうがくはこちら
はやくにゅうがくしてほしいのじゃ

このページを見るには
お子様の登録が必要なのじゃ!

お子様を登録する

うんこ例文コンテスト

鉛筆うんこ例文@うんこ展池袋パルコ

テーマ漢字
優秀賞書評枠
去年の、うんこ君と両思いになれた。
ニックネームyuunaさん
ねんれい8さい
古屋先生の書評
古屋先生

「夏」を課題漢字とした場合、多くの方が「今年の夏は~」というような形で「夏」の字を使います。
この例文では「去年の夏」にしており、それだけでもまず新鮮です。
語られている「両思いになれた」という、何とも甘酸っぱいテーマ。うんこはこんなきゅんきゅんするテーマの例文にも使用可能なのですね。

書評枠
優秀賞書評枠
期講習でうんこの出し方を学ぶ。
ニックネームりんこさん
ねんれい16さい
古屋先生の書評
古屋先生

わざわざ夏期講習をとってまで「うんこの出し方」を学ぼうという、学習意欲の高さ、志の高さに感銘を受けました。
うんこの出し方のような当たり前とされることにも「本当にそうだろうか」と一度考える余地を持ってみる。その態度は本当にすばらしいことです。
きっとこれからも、人生において様々なことを学べることでしょう。

書評枠
最優秀賞書評枠

うんこがうごく。
ニックネームうたさん
ねんれい7さい
古屋先生の書評
古屋先生

深夜に声を出して笑いました。この短い文字数と衝撃的な内容によって、すさまじい切れ味が生まれています。まさに日本刀のような切れ味の、極めて見事なうんこ例文です。
夏=うんこが動く。という発想がとにかくすごいですね。私も出来る自信がありません。これからうんこ例文を制作していく上でも大変参考になりました。ありがとうございます。

書評枠

鉛筆その他のコンテスト

トップに戻る