2023.01.10

文響社が全国の公立小学校230校に日本郵船と共同制作した             「うんこドリル 海の物流」 約27,000冊を寄贈。

文響社は、日本郵船とコラボレーションして制作した「うんこドリル 海の物流」                 約27,000冊を12月20日に全国の公立小学校230校に寄贈いたしました。

「うんこドリル 海の物流」は、プロジェクト開始から1年でシリーズ累計500万部を突破した、楽しく遊びながら、生きていく上で必要な学びが得られる学習ドリル「うんこ啓発ドリル」シリーズから、日本郵船株式会社とのコラボレーションにより生まれたもの。

この「うんこドリル 海の物流」を通して、子どもたちが楽しく遊びながら海運業界や船舶のことについて学ぶことで、船を身近に感じてもらう機会となることを願っています。




うんこ啓発ドリルについて


累計950万部という空前の大ヒットとなった「うんこドリル」シリーズより誕生した、子どもが生きていく上で大切な学びが楽しみながら学べるまったく新しい学習ドリル。                   

「うんこドリル」シリーズでおなじみのキャラクター「うんこ先生」が出題する、「うんこ」というワードを使ったユーモアあふれる設問で、子どもの興味を強く惹きつけます。

「うんこ啓発ドリル」は、冊子をはじめアプリ、動画といったコンテンツで、官公庁をはじめさまざまな企業などとコラボレーションし、防犯や防災、交通安全といった命にかかわるテーマから、お金や税金、SDGsといったより豊かに生きていく知恵までが学習できます。

「うんこ啓発ドリル」はプロジェクト開始から2年で累計500万部を突破。今後も様々なコラボレーションが予定されています。      





その他関連リンク

▼日本郵船株式会社ホームページ

https://www.nyk.com/

▼うんこドリル 海の物流特設ページ

https://unkogakuen.com/manabi/marine_logistics/?rf=gakuen

本件に関するお問合せ先

株式会社 文響社 うんこ事業部

unko_da@bunkyosha.com




トップに戻る