はやくにゅうがくしてほしいのじゃ

このページを見るにはログインするのじゃ!

にゅうがくはこちら
はやくにゅうがくしてほしいのじゃ

このページを見るには
お子様の登録が必要なのじゃ!

お子様を登録する
生活の悩み2019/07/02 12:00
【連載】朝ごはん#2

子どもと食べる楽しい美味しい朝ごはん ~後編~

保護者のみなさん、こんにちは。うんこ先生じゃ。

わしは前回うどん、お寿司、チョコレートのどれを食べようか迷っておった。
そして、迷った末に、全部少しずつ食べることにしたのじゃ!
でも・・・少しずつ食べるつもりが、ついつい食べ過ぎて、ズボンがきつくなってしまったのじゃ!!嗚呼!なんたる不覚!!
ううっ・・・このことは、子どもたちにはナイショにしてほしいのじゃ・・・
(かっこ悪いところを知られると恥ずかしいのじゃ。トホホ。) 

えー、コホン。さてさて。
今回は、前回に引き続き「朝ごはん」をテーマにお届けするぞい。 まずは、朝ごはんについて、多かったお悩みを紹介するぞい。
(アンケート回答者:うんこ学園保護者258名/集計期間:2019/5/7~5/13)

①食欲がない・食が細い・食べるのに時間がかかる 

前回の記事でも出た話題じゃが「朝はとくに食欲がない」「あまり量を食べられない」「とにかく時間がかかる」との声がたいへん多かったぞい。

※病気(風邪など)の場合を除く)

このグラフ(↑)の2位と3位に注目してほしいぞい。朝ごはんを食べない理由のほとんどが「食欲がない」と「時間がない」だったのじゃ。
「朝ごはんをあまり食べないので、お昼前におなかがすかないか心配」 「朝はしっかり食べてほしいけど、朝はどうしても時間がない」という声がとても多かったぞい。
なお、それほど数は多くないものの「朝から食欲がありすぎて困る」という声もあったのじゃ。 

②メニューがワンパターンになりがち

朝ごはんのメニューがいつも同じで、栄養が偏ってしまわないか不安という声も多かったぞい。

このグラフ(↑)だと、和食派が約55%、洋食派が約40%になっておるのじゃが、アンケートをよく読んでいくと「ふりかけごはんしか食べない」「トースト1枚でおなかいっぱいになってしまう」など、メニューが単品になっていることを気にしている声が多かったのじゃ。
また「いろいろ食べさせたいが、用意する時間がない」という声も、とても多かったぞい。 

③子どもの好き嫌いが多い

子どもが自分の好きなものしか食べずに困っている、という声もたくさんあったぞい。
「子どもが菓子パンしか食べないので毎日菓子パンばかりになってしまう」という声が特に目立ったのじゃ。

保護者のかたの声

  • 好きなものはどんどん食べますが、嫌いなものがあると食べる気をなくしてしまいます。
  •  菓子パンなら食べるので、食べさせていますが、やはり、健康面で不安です。

 朝ごはんをおいしく・楽しく食べる工夫 

ここからは、朝ごはんをおいしく・楽しく食べる工夫について、うんこ学園保護者のかたから寄せられた声を紹介していくぞい!
「なるほど!」「いいね!」と思ったら、ドンドン「いいねうんこボタン」を押してほしいのじゃ!


みんなの回答

なかなか食べ始めないことが続いてからは、毎朝何を食べたいかこちらから投げかけて、答えたものを出すとすぐに食べるようになりました。

コメントアイコンアバター

サラダなど生野菜は食べるのに時間がかかっていたので、ほうれん草など野菜入りのオムレツにしたら、喜んで食べるようになりました。時間も生野菜の半分くらいに短縮!

コメントアイコンアバター

熱々は、すぐに食べられないので、少し冷めたものの方が食が進む感じがします。

コメントアイコンアバター

手掴みだと食べるのでおにぎりにしています。具材を変えて栄養バランスを考えています。

コメントアイコンアバター

スープになんでも入れて、栄養を補っています。

コメントアイコンアバター

子供の好きなカレーライスを朝から出す!

コメントアイコンアバター

デザートを何か用意しておくと食べる意欲が違いました。

コメントアイコンアバター

朝ごはんの時は、テレビを見ながらだと時間がかかってしまうので、ラジオを聴いています。

コメントアイコンアバター

うちの子はやたら食欲旺盛なタイプ。食べ過ぎや早食い防止に、あえてスープや飲み物の量を少なめにしています。

コメントアイコンアバター

自分で作らせると喜んで食べたり、家族にも食べさせようとしてきます。なので、冷凍出来る唐揚げやハンバーグ、パンケーキなどを子供に作ってもらい、ストックしています。

コメントアイコンアバター

休日の朝は、子ども自身にスライスチーズやハムをクッキー型で型抜きさせたものをトーストにのせて食べさせます(中略)。自分で型抜きしたものは食べてくれます。

コメントアイコンアバター

休日、自分でホットケーキをつくると言っていたときにそれをやらせたら、いつもより早く起きて、頑張って作って食べていました。

コメントアイコンアバター

フムフム~!なるほどなのじゃ!たくさんのご意見、本当にありがとうなのじゃ!
すぐにでも真似したくなるアイデアがいっぱいだったのじゃ! 

とくに「子どもは、自分で作ったご飯なら喜んで食べる」という観点は、目からウロコじゃったぞい。
ということは・・・たとえば、時間のあるときに具沢山のおにぎりやおかず子どもと一緒に作っておいて、それを冷凍しておくのはどうじゃろうか?そうすれば、朝にそれを解凍するだけで、子どもが喜ぶ朝ごはんがあっという間に完成するような気がするぞい! 

もちろん、ご家庭によって、合うやりかたは様々じゃ。1つのやりかたを押し付けるつもりはないぞい。 今回寄せられたさまざまな意見を参考にしながら、それぞれのご家庭で工夫してみてほしいのじゃ。 

とはいえ、気負いすぎないことが大切

 朝ごはんは大切じゃ。しかし、毎日毎日、ずっときっちりカンペキにしようとすると、どうしても疲れてしまうこともあると思うのじゃ。

保護者のかたの声 

  • 共働き家庭で朝ごはんをキッチリ食べさせるのは難しいですが、朝なんかエネルギー補給さえ出来ていれば大丈夫!と思ってやっている。というのを祖母から聞いて、あまりギチギチに考えずに、まずは食べさせる事から始めたら気持ちが楽になりました。

わしも同感じゃ。朝ごはんは毎日続くものじゃし、すべてがカンペキな朝ごはんを毎日続けようとして苦しむ必要はないと思うのじゃ。
どうか気負わず、ムリなく、楽しく! 
みなさんが笑顔いっぱいで、朝ごはんの時間を楽しめることを、わしは心から祈っておるぞい!

連載記事

関連記事

トップに戻る